スポンサーサイト

  • 2016.08.06 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    新生

    • 2016.06.26 Sunday
    • 07:30

     


    仕事で全国各地を訪ねる事が多いのですか、やはり楽しみは土地土地の人達と食べる事です。


    先日はお好み焼きを食べました。
    まいうー。





    みんなでワイワイ食べるのもよし、1人で落ち着いて食べるのもよし、
    いい息抜きになります。



    もちろん、訪問先の近くに水草屋さんがないか、必ず探すのですが、やはり狭い趣味の世界のため、なかなか近くにお店はありません。。

    ましてや幹線駅の近くにはまずありません。


    仙台、名古屋、金沢、大阪、広島、金沢、福岡、どこか一つでも幹線駅の近くに水草のお店がないかな〜と虫のよい願望を抱いています。



    さて、水草水槽への情熱ですが、よくいえばフラット、悪くいえば惰性な状態です。
    ただ、それくらいが自分にはちょうどいい感じだと思います。



    少し前になりますが今年も世界水草レイアウトコンテストへの応募を済ませました。
    一応、これがモチベーションの一つに間違いなくなっているので。








    ただ、参加作品のレベルが年々どんどん上がっているので、「水槽サイズ」「精緻な作りこみ」「資金力」「写真技術」の全てがそろわないと上位入賞は無理だな〜というのが実感です。


    NAの巨匠、天野尚氏が亡くなられてから初めてのコンテスト、今年はどんな作品がグランプリになるのか、今からとても楽しみです。




    コンテストへの応募終了後、水槽はいったんリセットし、2ヶ月ほど充電期間を空けた後、先日、新しいレイアウトを立ち上げました。



    毎年、新しいレイアウトは新しい素材でやっていたのですが、今回は手持ちの素材だけでまかない、且つ家族の意見を最優先とすることにしました。


    家族の意見をまとめると、「涼し気」「ゴチャゴチャしていない」「魚が見えやすい」のがよいという事で、龍王石の草原レイアウトに決定しました。



    これ以降は定番の制作過程なので、悪しからず。



    まずは土台作り。
    ここ何年かは人工芝を愛用してます。
    本当、これだと嵩上げが楽です。





    石を置く場所をイメージして積み上げます。





    ネットをかけておくとソイルを処分する時も楽ですよ。





    ソイルは安定のプラチナソイルです。
    グングン育ちます。





    次に石を置きます。

    流行り?のミスト式ではないので、しっかりと石でソイル止めをします。


    石はある程度水草が育ってきたら抜いたりするので、結構ざっくり置いてます。




    その後、いったん水を入れてから抜いて、ソイルを締めた後、水草を植栽します。


    今回、唯一の新しい試みとして、組織培養の水草のみで作ってみようと思います。


    まずはショートヘアーグラス。

    組織培養品は綺麗でシャキシャキの水草です。

    値段も通常の水上葉より若干割高程度(出始めの頃より種類も増えて値段も下がってきてる)なので、これでスネールやイモ虫が全く付いていない安心感があるなら、自分的には有りだと思います。





    ワンカップで結構な量があります。
    写真は2カップ分です。
    60cmサイズだとちょっと多いくらい。





    水を張って新しい水槽がスタートです。





    水草はまだ種類を足しますが、それはまた次回にでも。



    そういえば先日、移動中にhuluで「その時は彼によろしく」を観ました。

    綺麗な水槽が沢山出て来ました。

    個人的には小日向 文世さんの優しい演技が印象的でした。





    久しぶりなので沢山書きました。
    ではまた。


    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

    にほんブログ村







     

     

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    アクセスカウンター

    ブログパーツUL5

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM